全然治らないけどどうしたらいいんだろう・・・

困った

ニキビ跡の赤みが全然治らないと悩んでいる方は多いと思いますが、適切なケアはしていますか?


基本的に短期間で治るようなものではないのですが、なかなか改善が見られないという方の中には知らず知らずのうちに症状を悪化させてしまうようなことをやってしまっているケースがあります


そのため、症状を悪化させてしまう原因や治りにくくなる行動などを知り、できる限り回避することが大切です。


また、なかなか治らないけど何をしたらいいのかわからないから放置しているという方に、どうするべきかがわかるように解説してきます。


「ニキビ跡の赤みが治らない」についての記事一覧

びっくり

ニキビ跡の赤みって最初のうちはそのうち消えるだろうと思って何もしないで放置しがちですが、実は放っておくとシミのように黒く色素沈着して、より一層治りにくくなることがあるのです。そのため、赤みのうちにできるだけ早く正しいケアをすることが大切です。

紫外線対策

ニキビ跡の赤みに悩んでいる方が意外と気にしていないのが紫外線対策です。紫外線を浴びることによって炎症が悪化するだけでなく黒く色素沈着してしまう原因になるため、日焼け止めを忘れずに使いましょう。

消えない

ニキビ跡の赤みがなかなか消えないと、このままずっと治らないの?早く治すにはどうしたらいいの?と不安になってしまいますよね。もちろん簡単に消えるものではありませんが、どうしたらいいかといいうことを正しく理解して、最短で治すために必要なことを知っておきましょう。

本当?

ニキビ跡の赤みに悩む方で、炎症によるダメージが真皮にまで達してしまうと一生治らないんじゃないかと不安になるかたもいるようですが、そんなことはありません。ただし、放置するのではなく必要に応じて適切なケアは必要です。

クレーター

ニキビ跡の中でも赤みの段階はまだ初期症状ではありますが、炎症が悪化して肌の深い部分まで到達するとクレーターになり、一生モノになってしまう可能性があるため赤みのうちに正しい対策を実施することが大切です。

喫煙者

ニキビ跡の赤みを治そうと努力しているのに思うような結果が得られないというあなた、タバコを吸っていませんか?タバコはそんなあなたの努力を台無しにしてしまうものなので、肌への影響をしっかり認識して禁煙をするためのキッカケを掴んで下さい。


スキンケア方法やおすすめの化粧水などを紹介(TOPページ)
ニキビ跡の赤み対策ならこの化粧水!色素沈着する前に!